お知らせ

「テ・フレスコ」は、美味しく・安心安全・身体によい をコンセプトに 厳選した素材の商品をご提供しています。


2021年ジュンパナ茶園 ダージリン・ファーストフラッシュ入荷のご案内

2021年ジュンパナ茶園のファーストフラッシュは?
・初々しい若葉⾊の茶葉、お湯を注ぐと魅⼒的な⽢い⾹りに包まれます!
・特に「DJ-19 」は, シルバーチップスがたくさん⼊った緑⾊の茶葉で、例年に増して重厚な格調⾼い味わいを感じられます。
この茶園の、この時期にしかとれない新茶の味と⾹りを是⾮お楽しみください︕

テ・フレスコがデュンパナ茶園のファーストフラッシュを推薦する理由は?
100を超える茶園が広がるダージリン地⽅の中でも、ジュンパナ茶園はティーボード(インド政府紅茶局)から最⾼級の評価を受け、⽇本の有機JAS栽培認定、アメリカの(USDA)認定も受けているオーガニック銘茶園です。
また、世界中のバイヤーが集まるティーオークションでは常にTop3に入り、ラスベガスのWorld Tea Expoダージリンティー部門でも何度も金賞を受賞し、その安定した品質、味ともに英国王室をはじめ、世界中の一流ホテルで認められている、名門中の名門の茶園です。


こだわりのハーブとオーガニック

ハーブの話:
ハーブ(薬用として使われる植物)は、紀元前1700年にはすでに700種類が使われていたと言われ、近代医療の薬のもとです。近代の薬が単一成分による一点集中使用に対して、ハーブは、たとえ一種類でも、非常に多くの有効成分を含んでいるので、穏やかにバランスよく身体全体に働きかける作用があります。現代の生活習慣病や心身症などを予防し、健やかな毎日を過ごすためにも、ハーブティーを毎日飲むことを、おすすめいたします。


オーガニックの話:
海外では、農薬の健康被害、環境問題に警鐘をならすとともに、オーガニックの農産物は、農薬使用のものに比べ、より安全で、より栄養価の高い有効成分を含んでいることが見直され、その市場拡大がすすんでいます。現在、日本は世界でも第3位の農薬大国になり、海外でのオーガニック市場増加の動きからかなり遅れています。 また、近年、特に注目されているのが、天然抗ガン成分の「サルベストロール」で、アメリカ、オーストラリアなどでは、2016年より医療分野でこの「サルベストロール」の使用が始まっています。「サルベストロール」は、オーガニックの野菜、果物、ハーブなどに多く含まれていますが、農薬を使った農産物からはなくなってしまいます。(出典:サルベルトロール研究会)

テ・フレスコが品質と味にこだわった紅茶とハーブティー。
自信をもってお届けします。

テ・フレスコのお茶/ハーブを、是非一度、お試しください。
上部へ戻る